過去の開催は,年度を選択してください。


BIO tech 2017内 第14回アカデミック フォーラム

「BIO tech 2017内 第14回アカデミック フォーラム~創薬・医療・バイオ 研究発表大会~」に本学の研究者が出展・口頭発表いたします。
ぜひお気軽にご来場くださいますようご案内申し上げます。

開催日時 2017年6月28日[水]~30日[金]  10:00~18:00 (最終日のみ17:00終了)
会 場 東京ビッグサイト 西展示棟2F 西3・4ホール
出展ブース
出展内容
出 展 者
【口頭発表】
ブースNo.D-32
ヒト胎児付属物由来幹細胞の免疫制御能の差異とそのメカニズムに関する検討
医学部 小児科学分野 専任講師 石毛 美夏
【発表日時:6月28日(水) 15:10~15:40 会場:ACA-1】
ブースNo.D-33
新規腎保護因子HCaRG/COMMD5は腎細胞癌の腫瘍形成を抑制する
医学部 内科学系 総合内科・総合診療医学分野 助教 松田 裕之
【発表日時: 6月29日(木) 11:50 ~ 12:20 会場:ACA-4】
ブースNo.D-34
病理診断支援システムの構築
医学部 病態病理学系 腫瘍病理学分野 助教 中西 陽子
【発表日時:6月29日(木) 15:10~15:40 会場:ACA-4】
詳  細 ▼出展社検索で 日本大学 と入力し,検索してください。
http://d.bio-t.jp/ja/2017/Exhibitor-Search/
主催者HP http://www.bio-t.jp/Academia/About/




最新ロボット要素技術の紹介

りそな中小企業振興財団と技術懇親会を開催いたします。
ぜひお気軽にご来場くださいますようご案内申し上げます。

開催日時 平成29年6月22日(木) 13:30~18:00
会 場 日本大学理工学部 駿河台校舎1号館(千代田区神田駿河台1-8-14)
プログラム ◆講 演  
 (1) 『鉄道レールを走行可能とする情報収集ロボット』
   講師 : 内田 康之 日本大学 生産工学部 創生デザイン学科 准教授
 (2) 『力を感じる遠隔操作型ロボットハンドの開発』
   講師 : 吉田 洋明 日本大学 理工学部 精密機械工学科 准教授
 (3) 『ロボット用アクチュエータとサービスロボットへの応用』
   講師 : 入江 寿弘 日本大学 理工学部 精密機械工学科 教授
 (4) 『レスキューロボット技術を応用した各種ロボットの研究開発』
   講師 : 羽多野正俊 日本大学 理工学部 精密機械工学科 准教授
 (5) 『気液相変化流体アクチュエータ』
   講師 : 田中 勝之 日本大学 理工学部 精密機械工学科 准教授
◆ポスターセッション  パネル前での解説及び質疑応答
◆交流・名刺交換会  参加者・講師・関係スタッフ全員による懇親会(立食形式)
申込詳細 ▼りそな中小企業振興財団のホームページトップのWhat’s Newから御確認ください。
http://www.resona-fdn.or.jp/